小牧市にある痛みに配慮した地域密着型歯医者

〒485-0054愛知県小牧市多気西町152/駐車場9台分完備

診療時間
9:30~12:00 × × ×
14:00~18:30 × × × ×

○:9:30~12:00/14:00~18:30 △:9:30~13:00

ご予約・お問合せはこちらへ

0568-77-7975

前歯だけの歯並び矯正(インビザラインiGO)

低価格・短期間・目立ちにくい透明なマウスピース矯正

当院では、新たにインビザラインiGO(アイゴー)を導入しました。このインビザラインiGOとは、目立つ前歯のみの歯並びを矯正する治療方法です。米国アライン・テクノロジー社が独自に開発した3D技術と審美歯科を融合した矯正装置、それがインビザラインシステムとiGOシステムです。世界100カ国以上の国々で13万以上の先生方が導入し、 累計で520万人以上の患者様がインビザライン治療を受けています。(2018年1月時点)

3Dシミュレーションシステム

3Dシミュレーション
(クリンチェック)

米国アライン・テクノロジー社が独自開発したソフトウェアを用いて治療計画をたてていきます。患者様の口腔内(歯列)を読み込む事で、3Dシミュレーションが行えます。

おおよその治療の終了時の状態、終了までの期間(マウスピース矯正装置の数)などが始める前にわかります。

精密な3Dスキャナーを使用しています

 

当院では、精密な光学印象ができる「iTero Element
(アイテロ エレメント)」を導入しています。
このiTeroには、3つのメリットがあります。
 
①矯正の精度が高まる
 
iTeroには精密なスキャン技術が組み込まれており、
これによってマウスピースの精度も高くなっています。
また、iTeroがスキャンしたデータは世界中から
集められているため、年を追うごとに、
さらに精度が高まっていくことが期待できます。
 
②歯の型取りが快適になる
 
歯列矯正をする際には、これまでであれば、
「シリコン印象」によって歯型を採取しなくては
なりませんでした。
口の中にシリコン材を入れ、それが固まるまでの数分間は
患者様にとって苦しい時間だったと思います。
しかし、このiTeroなら、光を当てて
歯型をスキャンすることができるため、
歯型をとることが快適になります。
 
③治療をスピーディに始められる
 
シリコン印象の場合、採取した歯型を一度アメリカに送る必要があり、
その分、待ち時間が発生してしまうというデメリットがありました。
iTeroであれば、スキャンしたデータを送るだけですので、
『シリコン印象の場合よりも「約1~2週間程度早く」
治療をスタートすることができるというメリットがあります。
 

インビザラインiGO 5つの特徴

目立ちにくい透明なマウスピース矯正

ワイヤーは一切使わず、透明なマウスピース矯正装置のみを使用します。装着していても、目立ちにくいです。営業さんや受付さんなどお客様の対応する仕事の方も、装着したまま行うことができます。

短期間で矯正が完了

目立つ前歯だけ歯並び矯正を行いますので、通常の矯正と比べて早く終わります。およそ3~6か月です。「結婚式前に歯並びをキレイにしたい!」など大事な日のための矯正としても、ご活用いただけます。

低価格で提供可能

部分的な歯並び矯正なので、通常の歯並び矯正よりも低価格でご提供できます。歯並びは気になるけど、全体の矯正が高くてなかなか手が出せない方にも、お気軽に選択いただける矯正です。

自分で簡単に取り外し可能

土日祝日もご相談を受け付けております。平日は仕事でいつも帰りが遅い方や、昼間は家事や育児で忙しい方など、ぜひご利用ください。

iPhoneで無料簡単シミュレーション

iPhoneなどで撮影した写真をシステムに送信するだけで、インビザラインiGOが可能かどうか数分で無料で結果がわかります。

「前歯だけの歯並び矯正」のメリット・デメリット

【メリット】

  • 目立ちにくい
  • 低価格
  • 短期間
  • 取り外し可能
  • 虫歯になりにくい
  • 痛みにくい

【デメリット】

  • 前歯しか矯正できない(→全体のマウスピース矯正もあります)
  • 適応できない症例もある

こんな方にオススメ

  • まずは、目立つところだけ矯正したい方
  • 安く歯並び矯正をしたい方
  • 短期間で歯並び矯正を終えたい方
  • 結婚式など大事なイベントまでに、矯正したい方

治療の流れ

前歯だけの歯並び矯正(インビザラインiGO)の治療の流れをご説明します

無料相談・写真撮影

まずはお気軽にご相談ください。もしご興味があれば、お口とお顔の写真を取り、簡易検査を行います。

型取り・3Dシミュレーション

実際に始めるとなると、歯型を取ります。そして、クリンチェック(3Dシミュレーション)を行います。

矯正開始

マウスピースが到着したら、装着して矯正開始です。定期的に、調整・確認を行うためにご来院いただきます。