小牧市の痛みの少ない歯科・歯医者

〒485-0054愛知県小牧市多気西町152/駐車場6台分完備

診療時間
9:30~12:00 × × ×
14:00~18:30 × × × ×

○:9:30~12:00/14:00~18:30 △:9:30~13:00

ご予約・お問合せはこちらへ

0568-77-7975

当院の小児矯正

矯正治療を始める時期には個人差がありますが、永久歯が生えそろう前に行うのが最適です。

子どもの頃は、あごが成長途中なので、その成長をコントロールして矯正を行うと

将来的に歯を抜く必要やワイヤー矯正を行う必要がなくなる可能性があります。

「うちの子は矯正が必要なの?」

患者様からよくいただくご質問です。

「変なところから歯が生えてきた・・・」

「口がぽかーんとずっと空いている」

「指しゃぶりがなおらない」

「おとなになったときに歯並び大丈夫かな?」

など子どもの頃の矯正というのは、そもそも必要かどうか

患者様でご判断いただくことが難しいです。

そのため、いきなり歯医者さんに行って矯正をお願いすることも出来ず、お悩みも解消されません。

 

そこで当院では、矯正に関する無料相談を承っております。

是非、お気軽にご相談ください。

マウスピース矯正(プレオルソ)

生えかわりの大切な時期の小児だからできる

「取り外し式マウスピースで行う」

「歯を抜かない」

「殆ど痛くない」

矯正です。

 

大人の歯に生えそろってからでは、スペースが足らずに歯を削ったり、抜いたりしないと

綺麗に並ばないことがほとんどですが、小児の時期に歯が生えかわる事と、

あごの骨の成長を利用して「抜かずに・無理なく」できるマウスピース式矯正です。

対象年齢は、約3歳~5歳です。(※患者様によります)

まずは、ご相談ください。

  • マウスピース矯正(プレオルソ)5つのメリット
  • 装着時間が短い
  • 価格が安い
  • 装着の違和感が少ない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 歯を抜かない
床矯正

当院では20年以上、床矯正に力を入れてきました。

床矯正とは、歯が正しく並びきらない小さな顎を着脱式の

装置で広げていく治療法です。お子さまの成長期を生かして

あごを正しい形に導くため、基本的には歯を抜きませんので

ご安心ください。

 

床矯正の装置は入れ歯に似た装置です。患者さまは好きなときに口の中の装置を

外すことができます。食事の際や、歯磨きのとき、運動するときなどは外してかまいませんが、

1日12時間以上の装着が望ましいでしょう。

対象年齢は、約6歳から10歳です。(※患者様によります。)

 

子どもの頃から歯並びを整えていくのが良いです。

当院としても、早い時期の歯並び矯正を推奨しています。

  • 子どもの頃から歯並びを整える4つのメリット
  • 永久歯が正しい位置に生えるよう誘導できる
  • 顎の成長を促し、抜歯の可能性を減らすことができる
  • むし歯になりにくくなる
  • コンプレックスの解消

小児矯正の流れ

ご相談

「うちの子は矯正が必要ですか?」何でもお悩みをご相談ください。矯正治療について、治療の流れなど大まかにご説明させていただきます。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、咬み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。